上手な運転は求めないけど、下手な運転はやめてぇ!

どうも、坂上(SKGM)です。


お盆休みが本当に終わりました。

私も実家に帰ったり、少し遠くへ出掛けたりもしました。

移動手段は専ら車。


普段から車をよく運転していて思うことについて今日は書きます。


* * * * *

新潟には高規格バイパス(最高速度が70km/hや80km/hに設定されている)が有り、高速道路と同じように合流があります。


こういった場合、合流する車よりも本線を走る車の方が優先の立場にあります。

だから本線を走る車が合流する車に譲る必要は法規上ない。

(誤りがあればご指摘ください。)


* * * * *

でも譲ったほうが良いこともあります。

僕が80km/hで走っているところに75km/hとか(目測で若干自分より遅い程度)で合流してくるなら、前後の車間の詰まり方を確認した上で少し速度を落として前に入れてあげることもあります。


ただ、60km/hとかで合流してくる下手くそには譲らない

時にはこれより遅い速度で合流を仕掛けてくる下手くそもいます。


なぜ譲らないかって?

理由は明快。

速度を急激に落としたら自分が身の危険に晒されるからね。

高速道路と一緒よ。


* * * * *

私は運転免許を取得して割と早い段階で高速道路に乗る機会がありました。

合流の際にはそれこそアクセルベタ踏みで100km/hか場合によっては110km/hまで引っ張ります。

私が乗る1,800cc程度の車だと、加速は遅いんですよね。

一方で、減速は容易。


本線を走る車に速度を落とさせないのが上手な合流。

私はこれを心がけています。

だから車には目一杯頑張ってもらいます。


* * * * *

高速道路の合流が怖いんです」と言う人には、「思いっきり110km/hまで一度加速して、アクセルを離すかブレーキを軽く踏んで本線を流れる車と速度を合わせつつ、入りたい車のケツを目指して頭を突っ込め、と思います。


でもさ、新潟のように高速域が日常に溢れかえっていると、庶民はそこまで気にしないよね。


合流してくる車にイライラさせられることが頻繁にあります。

上手い合流をしてくれる人が増えることを願って毎日走っています。


* * * * *

今日もご覧いただきありがとうございました。


* * PR * *

Twitter→@skgm_i

旅ブログ『ゆう旅』→https://travel.skgm.info/

SKGMの欲しい書籍→http://amzn.asia/3tPN5I8

【SKGM club】旅好きな俺を支援してください!!→https://camp-fire.jp/projects/view/67126

今月の宣言を書いた記事「8月の宣言はこれだ!!〜投稿90本目になりました〜」→https://note.skgm.info/n/n2ef47527c616

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

このnoteが良いと思ったらサポートを是非是非よろしくお願いします。日本中を旅して撮影した素敵な風景を皆さんにお届けするのが夢ですので、サポートで頂いたお金は旅行費用に充てさせていただきます。

一つ一つのスキが励みになります

SKGM@ただの趣味ブロガー

どうも、坂上(SKGM)です。1992年富山県生まれ富山県育ちです。コツコツと記事を書きます。数ある趣味の一つが旅行でして、日本中を旅して撮影した素敵な風景を皆さんにお届けするのが夢です。よろしくお願いします。 ブログ『ゆう旅』→https://travel.skgm.info/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。