吉野家で1,500円を使った『1,500円を出してもいいと思える価値があったから』

どうも、坂上(SKGM)です。


今日は吉野家について書きます。

吉野家は言うまでもなく牛丼屋ですよね。

ですが、牛丼ではない隠されたメニューが存在していることは知っていますか?

豚丼のことではありません。隠されたメニューですよ。

ちなみに私が豚丼を販売しているということを知ったのは1年前くらいです。

牛丼でもなく豚丼でもない、隠されたメニューが吉野家にはあります。


* * * * *

吉野家には

国会と羽田空港でしか食べることができない

「牛重」なるものがあるのです


牛丼ではなくて「牛重」です。

お値段なんと1,500円!!


* * * * *

先日、羽田空港へ行く用事がありました。

せっかく羽田空港に来たんだし、ということで食べましたよ。

こちらが牛重の写真です。



* * * * *

まずは牛重しか頼んでいないのに、お味噌汁とお新香が付いてきたことがファーストインプレッション。

お重の蓋を開けて、なんだか豪華そう。

お肉を食べれば、お肉の質が普通の牛丼に使われる肉の質と異なることが馬鹿舌でもわかりました。

普通にお腹を満たすだけなら牛丼でもいいわけですが、吉野家で単品で1,500円するものを食べるという体験をすることに価値を見出して食べました。

アホやなと思われたらそれまでですが、そのネタからこうやって記事を書けるんだからいいじゃないですか。

日常ではない特別な体験をすることに対価を支払ってもいいじゃんね。

羽田空港国際線ターミナルを利用する機会があれば牛重を一度ご賞味ください。


「この一度きりでいいや」って思います。


* * * * *

今日もご覧いただきありがとうございました。


* * PR * *

Twitter→@skgm_i

旅ブログ『ゆう旅』→https://travel.skgm.info/

SKGMの欲しい書籍→http://amzn.asia/3tPN5I8

【SKGM club】旅好きな俺を支援してください!!→https://camp-fire.jp/projects/view/67126

今月の宣言を書いた記事「毎月1日は宣言をする日とした」→https://note.skgm.info/n/nd18f766f394e

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

このnoteが良いと思ったらサポートを是非是非よろしくお願いします。日本中を旅して撮影した素敵な風景を皆さんにお届けするのが夢ですので、サポートで頂いたお金は旅行費用に充てさせていただきます。

一つ一つのスキが励みになります
どうも、坂上(SKGM)です。1992年富山県生まれ富山県育ちです。コツコツと記事を書きます。数ある趣味の一つが旅行でして、日本中を旅して撮影した素敵な風景を皆さんにお届けするのが夢です。よろしくお願いします。 ブログ『ゆう旅』→https://travel.skgm.info/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。